日本工学アカデミー シンポジウムを開催します。【1月28日開催】

第3回EAJジェンダーシンポジウム「イノベーションと心理の相関から読み解く 画期的発想への新たな道」
EAJジェンダーシンポジウムでは、イノベーション創出に繋がる多様性の活性化ついて議論し、ジェンダーを通じての新しい工学のあり方を考えようとしています。第3回は、多様性の活性化を実践されてきた方々の講演(およびパネルディスカッション)を行い、懇親会を含め、意見交換を行います。

*詳細は日本工学アカデミーホームページまたはチラシ(PDF1.4MB)をご覧ください。

●日 時:2020年1月28日(火)
●時 間:13:00~18:30(17:10~ 懇親会)
●会 場:東京大学本郷キャンパス山上会館
●申込み:事前登録制。参加費無料(懇親会参加費:2,000円(予定))。
●申込締切:1月21日(火)
●主 催:日本工学アカデミー ジェンダー委員会
●共 催:東京大 男女共同参画室
     東京大学 大学院工学系研究科
     大阪大学 男女協働推進センター
     大阪大学 大学院工学系研究科

《プログラム》
12:30[ 開場 ] 
13:00[ 開会挨拶 ]阿部 博之(日本工学アカデミー会長)
13:05[ 歓迎挨拶 ]松木 則夫(東京大学 理事・副学長)
13:20[ 講演 ]各30分
     「わたしはこうして元気になった」  丸山 美帆子(大阪大学)
     「人を元気にする心理学的アプローチ」根岸 和政(大阪大学)
     「人を伸ばす理想の会社とは」    中根 弓佳(サイボウズ株式会社)
     「企業から評価される多様性」    森重 丈二(株式会社 リクルートキャリア)
     「多様性を伸ばす社会を創る方策」  鈴木 寛(東京大学/慶応義塾大学)
15:40 コーヒーブレイク
16:00[ パネルディスカッション ]
    パネリスト:講演者全員
    ファシリテーター:
     辻 佳子(東京大学)
     森 勇介(大阪大学)
17:00[ 閉会挨拶 ]渡辺 美代子(日本工学アカデミー ジェンダー委員会 委員長)
17:10[ 懇親会 ]
18:30[ 閉場 ]