創価大学 秋学期開催セミナーを開催します。【9月22日、オンライン開催】

秋学期セミナー「コロナ禍の社会で 、女性がより豊かに生きていくには」

本年、世界中に急速に拡大し大混乱を引き起こしている新型コロナ(COVID-19)の影響で、私たちの日常生活や職業生活も様々に変化していかなければならない状況にあります。
そこで、仕事・家事・子育て・介護に取り組んでいる本学男女共同参画推進センター所属の女性教職員を中心に、今日のコロナ禍に直面する中で、その個々人の体験に基づき、工夫した点、良かった点、困った点などを披露していただき、「with コロナ」の時代に向けて、新たな生活様式への示唆および課題について考えていきます。

●日 時:2020年9月22日(火、祝日)
●時 間:15:00~16:30
●開催方法:オンライン(Zoomウエビナー方式)
●対 象:創価大学 教員・職員・学生の皆さま
     全国ダイバーシティネットワーク参画校の皆さま
     その他、男女共同参画に興味のある方
●申込み:事前申込制。参加費無料。定員なし。
●申込み方法:参加ご希望の場合は、以下のGoogle formにてお申し込みください。
       https://forms.gle/zgAtdicRDNuymdS69
        参加申し込みが確定した方々に、参加用URL(Zoom)を、後日メールにてご連絡致します。
●お問い合わせ先:創価大学男女共同参画推進センター
         sankaku-center@soka.ac.jp
         事務担当 創価大学学事部 学事第1課 (森)
         TEL:042-691-2204 (内線6006)

プログラム
第1 部: 講演 「 with コロナ ㏌ Soka University 」
      根本 正 史先生(保健センター産業医)
第2 部:パネルディスカッション 「 子育てと 介護 」
      仕事・ 家事 ・子育て・介護に取り組んでいる本学男女共同参画推進センター所属の女性教職員がパネラーを務めます